1. >
  2. フローリングつやつやで築年数建ってもきれいな家づくり。

フローリングつやつやで築年数建ってもきれいな家づくり。

今回のアンケートで問われているハウスクリーニングと言えるのか分かりませんが、実家では毎年2回フローリングのワックスがけを頼んでいます。ワックスを依頼している前日は、畳がある部屋にフローリングに乗っている物を全部移動をして、準備を済ませるのが日課です。ワックスをかけてもらうのと、かけて貰わないのでは床のツヤが全く違い、ワックスをかけた後は本当にツヤッツヤになります。今は実家を離れて住んでいますが、狭い家なので市販のワックス剤を使って磨くこともありますが、やはりプロの仕上がりや材料とは全く違うなと思います。実家ではその年2回の手入れのお陰で築年数はかなり建っていますが今でもピカピカです。

ハウスクリーニングの必要性

日本ではあまりないと思いますが、海外ではハウスクリーニングサービスを頼む家庭が多いです。

海外のハウスクリーニングの聞いた話によると、掃除に来てくれる人のことをどんなに信頼していたとしても、大事なものが盗まれていたことがある、というのです。

私であれば、忙しかったとしても自宅の掃除は自分で行います。

また、そのようなサービスを受けるにしても、ある程度の片づけは事前にしておかなければなりませんし、そこまでするのであれば最後まで自分でしてしまおう、という気になります。

ハウスクリーニングを使ってみたい!

ハウスクリーニングは今まで使った事がないですが、本当は使ってみたいです。価格が高いイメージがあるのでなかなか手が出せません。テレビでハウスクリーニングの様子が出ていると羨ましいと思って観てしまいます。綺麗になっていく様子を観ていて気持ちいいですよね。自分でも掃除は日々していますが、なかなか自分で掃除が出来ない場所をハウスクリーニングで綺麗にしてもらえるのは主婦としてとっても嬉しいです。いつかは使ってみたいです。

ハウスクリーニングについてもっと知りたい

ハウスクリーニングについての知識はほぼないのですが、自宅の掃除でも水回りの掃除に特に苦戦するのでその際にプロに頼むと一気に綺麗になるのかななど考えたことはあります。頑固なカビ汚れや油汚れなど。

テレビや広告などでもハウスクリーニングについて目にすることがほぼなく無知なのもあるかもしれません。またはハウスクリーニングの宣伝であっても気付いてないのかもしれませんが、もっと知りたいなと言う興味はあります。もっと身近に知れる機会が増えたらなと思います。