1. >
  2. 今後に期待しています。

今後に期待しています。

テレビで高齢者でも元気な方が、週に1度程度頼んでいるのを見ました。確かに普段出来ない所や年齢的にシンドイ掃除箇所は、お願いした方が良いと思いました。金銭的に余裕がないと出来ません。ヘルパーさんを頼めるのは要介護の認定が必要ですし、民間のハウスクリーニングはまだまだ気軽に依頼出来ない要素があります。金銭的な面だけでなく、信用の面などです。

 高齢者以外でも、勤めていると連休があっても疲れていて出来なかったりするので季節ごとに年数回頼むのも良いなと思います。道具などもプロ用の物で徹底的にお願いすれば、普段の掃除が楽になると思います。

 費用と信用がシッカリすれば、今後定着する分野と思います。

ハウスクリーニングは身内には依頼しない!

引っ越しでの入居の際に家族が清掃会社で働いているため、格安でハウスクリーニングをしてもらいました。清掃会社内の仲間5,6人にお任せしたのですが、格安ということもあり、専門用具などを使用しなかったのか、出来栄えはあまりよくありませんでした。

身内の為、クレームを入れることもできないので格安とはいえ、損した気になりました。

せっかくの新居でのハウスクリーニングはしっかりお金をかけて依頼することをおすすめします。

ハウスクリーニングを利用してみたいけれど…

私は、ハウスクリーニングを利用したことはありませんが、年末の大掃除や、大切な来客前になると、利用してみたいと思うことが度々あります。

特に、汚れが落ちにくいトイレの便器タンクの後ろのほうや、ガスコンロのまわり、台所の換気扇などは、是非お願いしたいと思います。

実際に利用したことがない理由は、住んでいる地域に、ハウスクリーニングの業者がないので、もしお願いするとしたら、出張料が高額になるのではないかと考えるからです。

また、洗浄効果の高い洗剤などを利用しているイメージがあり、小さい子どもやアトピー体質の子どもには良くないのでは、と不安があるからです。